風呂敷講座
2009年10月2日
主催:刈谷市

10月2日金曜日(雨)
 刈谷市主催の風呂敷講座が開かれました。
今回で5回目です。講師は、「アースネット・なごや」の今井さん。
参加者20名ではじまりました。先ず日本のリサイクルの現状、地球温暖化の影響を受けたツバル・モルジブの現状等等をスライド写真と共に説明しました。皆さんの表情も真剣です。ある一枚の写真に涙ぐむ人もいました。普段私たちがしている便利・快適な生活が、地球にどの様に影響しているのか、少しでも感じてもらえたらいいなと思っています。
 一転して、いよいよ風呂敷講座です。おしゃれなビン包み、インスタントバッグ等、多彩な風呂敷の包み方に驚いた様子でした。タンスに眠っている風呂敷を使ってみると言われた方もいました、和やかな雰囲気のうちに、一時間半の講座は終わりました。
「アースネット・なごや」は楽しいエコ・使えるエコを提案しています。こんな講座をしてみたいと思われる方はぜひお知らせ下さい。どこでも、風呂敷を持って出掛けます。
                                                    
                                                         福原